弊社代表取締役 大田保紀から弊社新年度のご挨拶