情報セキュリティ方針

ユニファイドコミュニケーションズ株式会社(以下、「当社」といいます)は、すべての情報資産について、機密性、完全性、可用性を確保するために積極的に情報セキュリティ行動基準の確立を目指しております。

  1. 当社は、社会的責任において、情報の漏洩や不正利用、信用を失う行動をとらないため、情報管理を重要なテーマとして取り組んでおります。
  2. 当社は、事業活動を通じて得られる情報は、関連する法律、ガイドライン、契約上の要求事項に基づき、具体的な規則を定め、これらに準拠・適合した情報共有と情報活用に取り組んで参ります。
  3. 当社は、情報資産を社会的な資産と捉え、適切な管理を行うとともに、これらを脅かす脅威から情報資産を保護することに努めます。
  4. 当社は、万一情報セキュリティ上の問題が発生した場合には、被害を最小限にとどめるため速やかに対策を講じるとともに、原因究明を行い、再発防止に努めます。
  5. 当社は、情報セキュリティに関する環境の変化や新たな脅威に対応するため、情報セキュリティ方針の継続的改善を図ります。
  • 2005年10月1日制定
  • ユニファイドコミュニケーションズ株式会社
  • 代表取締役 大田 保紀